他の人よりも気の利いた気遣いで好印象をゲット

スポンサーリンク

職場や学校などで気になる異性の人がいる人はおすすめのテクニックです。

今回のテクニックを使うと周りから1歩先に踏み込んだ気遣いでその気になる相手に好印象を与えることが可能です。

 

 

気になる人が風邪で辛そう…。あなたならどうします?

b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_s

 

その気になる異性が風邪ぎみで咳とくしゃみが止まらず、見ているこちらも苦しそうで辛そう。

咳やくしゃみをする度に、周りからはその異性の人を気遣い、「大丈夫?」と言葉をかける周り。

もちろん、あなたも1番気がかりで仕方ないから声をかけます。

しかし、ここであなたも周りと同じ「大丈夫?」の言葉では意味がありません。

 

 

ただの「大丈夫?」ではダメです!

49879d413c8aae6371e9fe381656d436_s

 

相手に好印象を与えるには、周りと同じ「大丈夫!?」と声をかけても全く効果はない。相手からしてみても心配してくれている1人止まりになってしまいます。

むしろ、相手は風邪が辛くてそれどころではないし、それ以前に風邪をひいているのだから大丈夫のではないのです。

最悪の場合、「ウザイ」と思われる恐れもあります。

 

 

気の利いた言葉や行動を

e0fa9c0ca532a042272ccdf030aaadff_s

 

このような時は、さりげなく『もし良かったら、これ使って』とさりげなくポケットティッシュを渡してみてください。

もし、普段から仲が良かったり、恥ずかしい想いがあるのであれば、『はい』の一言でティッシュを渡すのもいいでしょう。

また、あいにく手元にティッシュを持ち合わせてなかったら、『辛そうだね、休んできたら』の言葉だけでもいいです。

 

心配しての言葉にプラスアルファの付加価値を付けることに相手は無意識に返事や行動のワンアクションを起こすことになります。

そのワンアクションを起こさせることにより、相手に好印象を与えることへと繋がるのです。

 

 

相手は何を望んでいるのか?

201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s

 

注意点がいくつかあります。

 

今回のテクニックを使用する際は、常に相手の立場で

  • どうされたら喜ぶか?
  • 何をしたら喜ぶか?
  • 今、何が必要か?

といったことを考え、瞬時に行動に移せる柔軟な心構えが必要になってきます。

 

 

ビジネスシーンでも効果を発揮

90044e1efb77693418bcca20a8ecd6e9_s

 

会社の職場や勤務先でも応用が効きます。

上司や先輩が席を立とうとした時に手に書類を持っていたら、『私でよければお持ちしましょうか?』と察知し、コピーを取ろうとしていれば、『私がコピーやっておきます』と声をかけ、上司がどこへ向かうと言えば、即座にスマホを取り出し、目的地までの経路を検索するのも効果的です。

 

 

心の柔軟性を高め、ホドホドに

6bad2c19a27ec635c555953b2e2c6fde_s

 

このように心の柔軟性を高め、他の人より1歩先の先手を打てば、おのずと評価は上がり、気になる異性にも高い評価が届き、新たな進展への可能性や職場に置いても上司や先輩に気に入られ、出世コースも夢ではありません。

しかし、色々な場面で口を出し過ぎて、ただのお節介と思われたり、「世渡り上手」「取り入るのが上手い」等と悪い評判が広がる可能性もありますので注意してくださたい。

物事には、何事においてもやり過ぎは禁物です。

 

 

一言アドバイス:

同性から嫌われがちの人は、わかりやすく気が効きすぎる

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る