契約に繋がる営業マンは、いつも笑顔で世間話が上手い

スポンサーリンク

営業マンは足で稼げと言われ、取引先には定期的に顔を出しているあなた。

だけど、一向に契約成立までは至らない日々に思い悩んでいませんか?

営業は取り引き先に頻繁に出向いて、顔を覚えてもらい、そこで初めて契約成立をもらえると。

だから、『営業マンは足で稼げ』と・・・。

 

しかし、これにはある条件を満たしていないと、ただ定期的に取り引き先に出向いても一生、契約はしてもらえないでしょう。

では、そのある条件とは?

 

 

単純接触効果による心理的効果

football-380366_640

 

毎日の通勤時に必ず見かける人や、頻繁に訪れるお店にいる店員、お客さんというようにいつも見慣れた人が気になったり、好意を抱くといった感情を持った経験があると思います。

 

人は、何度も見かけたり、会ったりするとその相手に好意を持ち、勝手に身近に感じるといった思い込む傾向があります。

このような傾向を心理学的に『単純接触効果』と呼びます。

 

 

日頃から単純接触効果の影響は受けています

6fe5ab57aec8a4f315ba25cc6a3fbe79_s

 

人間は極端に不安定を恐れ、常に安定を求め続けていかないと生きていけない生き物です。とくに初めて目にしたものや意識したもの(目新しい刺激)には、無意識に緊張してしまいます。

しかし、それが長く繰り返し接触していくことで次第に馴染み、好意に繋がっていきます。

 

例えば、街中やテレビ、ラジオなどでよく耳にする音楽を好きになっていたり、気になっていたりするのはこの為です。

また、商品を購入する際にも似たような商品でもテレビCMで頻繁に見かける商品の方に安心感を持ち、購入に至ったりと消費者の心理を上手く使い、より多くの購買意欲を促しています。

 

 

単純接触効果を活用して、あなたの営業成績をアップ

ea09781f4463b0227fb21969f6569a13_s

 

ビジネスに置き換えると営業では、一度の訪問時にダラダラと長時間、話をするよりもたった5分程度の顔見せや世間話を何度も繰り返し会ったほうが効率も良く、契約に繋がりやすいと言われるのが先に示した『営業マンは足で稼げ』と言われる言葉です。

ただ、これにはある条件が必ず必要となってきます。

でないと頑張って足で稼いでも稼いでも、一向に契約成立まで至らない悲しい結果となるのは目に見えてます。

 

 

第一印象のイメージと重要性

b24c403eb686ba0ae049c422bbf0ed31_s

 

人間は初めて目にするものには無意識に緊張し警戒します。

その為、第一印象では相手に必要以上の好印象を与えておくことが必要です。

人の第一印象の影響とは非常に大きなもので、会わない間にその第一印象でのイメージが何倍にも膨れ上がるのです。

初対面での第一印象が『怖い』『不気味』といったマイナスのイメージを印象づけしてしまうと後々、その悪い負の印象が増幅してしまうので、どうしても会う度に嫌われていく傾向にあります。

 

 

ただ、顔を出すのではなく良い印象を与えること

412ddaca25697cbda18761333bbdc5a9_s

 

とにかく、印象が第一なのでせめて会う時は笑顔でいましょう。

定期的にただ顔を出してあいさつだけ済ましての繰り返しでは、決して契約の成立までは至りません。

せめて笑顔であいさつを交わし、仕事以外の世間話をして良い印象を残しておいて、次に会うまでに相手に自分の印象を良い方に膨らませておくことが大切です。

 

 

一言アドバイス:

営業トークよりも自分の笑顔を相手に植え付けて、契約の際に無意識に『OK』をもらおう

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る